Cart
8,000円以上でFedEx速達便送料無料

Puff Bar 使い捨て電子タバコ レビュー

By Vapepenzone Team 2020年4月 04日

今日は、Puff Bar 日本に大人気がある使い捨て電子タバコのレビューをします。この製品は最近、世界中で非常に人気です。小型で味も豊かで持ち運びも簡単で、最近最も人気のある電子タバコ製品の一つになりました。

このブログでは、次のことを紹介します。

  • ・Puff Barの紹介

  • ・Puff Barの使い方

 

Puff Bar、STIG、Fogg...現在、さまざまな使い捨て電子タバコがあります。これらの小さなデバイスは一回限りの使用のみであり、バッテリーまたはリキッドがなくなったら、デバイスを捨てるだけで済みます。

 

使い捨ての電子タバコは新しいものではありません。使い捨ての電子タバコの一般的な考え方は非常にシンプルで、バッテリーが切れたとき、またはリキッドがなくなったときにパッケージを開けてデバイス全体を捨てるだけです。最も人気のある電子タバコの上位三つは、VgodのSTIG、Fogg、およびPuff Barです。しかし、Puff Barは日本より人気があります。 

 

Puff Bar 日本使い捨て電子タバコ レビュー 2020

 

Puff Barの紹介

箱に入っているもの

Puff Barは包装紙で密封され、フリップトップボックスに入れられます。使い捨ての電子タバコを取り出すには、箱を開けて密封された袋を開梱する必要があります。

外観

高さは96 mm(3.7インチから6 mm(0.2インチ))です。側面は真っ直ぐで、明確なマウスピースはなく、他の部分は突出していません。これは構造化されたスタイルです。

プラスチックケースには「Puff」のロゴがプリントされており、強いニコチンとフレーバーの香りが漂います。

Puff Barの色はリキッドの味に対応しています。黄色はパイナップルレモネードを表し、青色はブルーラズを表し、白色はクリアーを表します。ロードおよびアンロードの必要はなく、バッテリーを充電するポートもありません。 

バッテリー

Puff Barには280mAhバッテリーが内蔵されており、使用習慣に応じて約250または300の電力をデバイスに供給できます。バッテリーは充電式ではないので、使い終わったら捨てることができます。一部のコメントによると、またリキッドが使い果たされる前にバッテリーが使い果たされた人もいます。

リキット

リキッド1.3 mlが入っており、リフィルできません。すべてのコンポーネントはデバイスに直接統合されており、開くことができません。もし気になるなら、それを開いて調べればいいのですが、何か方法があるはずだと思います。

吸引回数

吸引回数は最大300回で、選択できるフレーバーもたくさんあります。

価格

Puff Bar 日本の価格は1500から2000円までもあります、吸引回数は約250から350回で、他の使い捨て電子タバコとほぼ同じ価格ですね。

利点

使い捨ての電子タバコの利点は実際にはたくさんあります。たとえば、シンプルさはコイルやリキッドの問題を心配する必要がないため、初心者に非常に適しています。

また、出張中や旅行のために非常に便利できれいですよ。

 

Puff Barの使い方

Puff Barはとても使いやすいです。お客様は、パッケージを開いて使用するだけです。バッテリーは空気駆動なので、ユーザーは霧化プロセスを開始するためにシガレットホルダーを引く必要があります。基部には空気穴があり、蒸気がシガレットホルダーから押し出されます。

デバイスが不快な蒸気を発生し始めた場合、またはまったく蒸気が発生しなくなった場合は、捨てる必要があります。バッテリーの残量やリキッドの残量を表示するライトやその他のさまざまなシステムがないため、個人は再利用できなくなるまで再利用できます。

 

終わる前に、Puff Barの使い捨て電子タバコについてご意見を伺いたいと思います。Puff Barを試したことはありますか?Puff Bar 日本に購入したいなら、お気軽にVapepenzoneで注文ください。15種の味が今割引で在庫しています!

いつものように、こちらへここが初めての方、またはこの記事が好きな方は、われわれのメールを登録して最新のニュースとセール情報をご覧ください。いつものように、またね。

 

#puff #puff bar #puff bar 日本 #使い捨て電子タバコ #使い捨てタバコ

 

前回:50%以上の日本人がこのJuul カートリッジの味を気に入っているそうだ

次回:Relx 電子タバコの使い方【日本新着商品】


前回 次回

ニュースレター

販売者情報

Vapepenzone JPは日本一JUUL・RELXなどの電子タバコ専門店。香港、オーストラリアにある法人が運営しており、プロなサポートセンターを持ち、日本の燃えやすい喫煙問題に取り組んでいます。

 

運営会社

Vapepenzone Global

店舗運営者

石原

メールアドレス

support@vapepenzone.com

運用倉庫

Global Freight Industrial Estate, Cheong Hong Road, Chek Lap Kok Airport, New Territories, Hong Kong

1801 Botany Road, Banksmeadow, New South Wales, Australia

地元のサービスセンター

東京都港区赤坂1-12-32

 

日本では法律上、個人が輸入や使用を担当することが認められていますので、海外から輸入した優れた制品をご提供し、倉庫から自宅前まで直接お届けします。ご提供いたします:

1. 100%本物の設備とカートリッジを提供しています。
2. 24時間以内にご注文を処理し、迅速に配送します。
3. プロなサポートセンターはいつでもあなたの質問に答えるつもりです。
4. 担当のアフターサービス、1年設備補修の保証です。
5. 30日返品と返金保証します。

 

ご連絡・問合せはお問い合わせフォームでお願い致します。
頂いたお問い合わせは12時間までにご返信いたします。(土日・祝日を除く)

カートに追加済み

10% オフ!

JUUL製品 - ¥4,000以上の注文 10%オフ

今すぐ購入

あるいは

クーポンコードを入力 JUUL10 購入手続き時

🚚8,000円以上でFedEx速達便送料無料 速達便で24時間以内に出荷できます! 送料無料の対象となりました 尊敬するお客様、いつもお世話になっております。今日FedExとDHLが日本への電子タバコ荷物の受け取りを停止しているとのことで、8月6日17時以降の注文は一時出荷停止されます。現在、別の解決策を見つけるために全力を尽くしており、物流再開後に発送可能ですけど、具体的な日付は不明です。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 尊敬するお客様、いつもお世話になっております。今日FedExとDHLが日本への電子タバコ荷物の受け取りを停止しているとのことで、8月6日17時以降の注文は一時出荷停止されます。現在、別の解決策を見つけるために全力を尽くしており、物流再開後に発送可能ですけど、具体的な日付は不明です。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 8,000円以上でFedEx速達便送料無料 8,000円以上でFedEx速達便送料無料 You Have Achieved Free Shipping 8,000円以上でFedEx速達便送料無料 送料無料の対象となりました!